歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

口唇を治療中、タービンで切られたが?

書き込み:2021/11/08-13:09
上顎前歯部治療中タービンにて、上口唇(内側)を切られ、縫合もされたがどうしたらいいか?

治療した先生によく説明を受け、その後の対応を判断してはどうでしょう。
歯科治療後の違和感【口腔外科】

書き込み:2020/08/20-11:35
数年前、口腔外科にて下顎左下8番水平埋伏歯の抜歯をした。最近になって、下顎左下7部に違和感があったため受診した歯科医院のレントゲンにより、下顎左下7部遠心に金属片があることがわかったのだが、どのようにしたら良いか?

治療した口腔外科に現状報告をし、説明を受けて、金属片の除去をしてもらってください。その際には、現在受診している担当医に紹介状を書いてもらいましょう。
【親知らず抜歯後の経過不良について】 【口腔外科】

書き込み:2019/03/06-18:27
今年の6月21日に横浜市の開業医にて右上下の親知らずをセデーション下で抜歯した。2週間後、韓国で患部が腫脹したため抗生剤を服用したが、さらに腫脹が大きくなり7月15日ソウル市内の歯科大学で排膿処置を受けた。
その後も何度か腫脹を繰り返したため、ソウル市内の病院で数回排膿処置を受けたが、原因が不明だったため、そのうちのひとつの病院でCTを撮影したところ、顎骨内に不透過像を認めた。
不透過像が何かを特定することはできないとのことだった。不適切な手技が原因で腫脹を繰り返していると思うが、担当医の責任を問うことは可能か。

【腫脹は術後感染によるものと推測されます。仮にCT画像にある不透過像が抜歯時に使用した切削器具だと特定できれば、術後感染の原因となった可能性があり、担当医の責任を問えるかもしれません。
現時点では特定できないとのことですので、手技が適切だったかを客観的に判断することは困難と思われます。納得できなければ法的なアプローチが必要になりますので、弁護士とも相談してみてはいかがでしょうか。】
【抜歯された理由に納得がいかない。】 【口腔外科】

書き込み:2019/03/06-18:27
平成23年6月にA歯科(本会会員)を受診。担当は代診の先生だった。左上の奥歯が横に割れていることを理由に初診当日に抜歯された。
その後、入れ歯で補綴したがよく咬めなかったのでセラミックブリッジ(189,000円)に変えたが、今年になりブリッジが脱離したため再度、A歯科を受診したところ、院長先生に再製作が必要と言われた。
その際に平成23年時の抜歯理由を確認したところ、横に歯が破折することは考えられないと院長先生に言われ、不信感を持った。抜歯した代診の先生を警察に訴えたい。抜歯時のレントゲン写真は保存されていない

【抜歯の診断が適切であったかを判断するには、初診時のレントゲン写真が必要になってくると思います。保存されていないとすると証明が難しくなる可能性があります。刑事、民事を含め法的なアプローチするのであれば、先ずは弁護士に相談してみてください。】
親知らずの抜歯について 【口腔外科】

書き込み:2018/11/14-18:17
矯正治療を行うにあたり、上の親知らずを抜歯することになった。困難な抜歯との説明を受け、都内の歯科大学附属病院を紹介され、ロ腔外科を受診した。
担当医から、親知らずが難しい状態で埋伏しているため、抜歯時一つ手前の奥歯も抜ける可能性がある、との説明を受けた。不安なので他のロ腔外科で意見を聞きたいが、失礼にならないか。

他の口腔外科を受診することに問題はありませんし、担当医の先生に対して失礼になることもありません。ご自信が十分納得した上で治療を受けてください。
親不知抜歯中のバーの破折 【口腔外科】

書き込み:2018/09/12-18:13
昨年4月、E歯科医院で左下8番を抜歯した。12月に家の近くのF歯科医院でレントゲンを撮ってもらったら、先が折れたバーが残っていることが分かった。F歯科医院の先生に「これは前の先生の診療所に申し出て適切に対処してもらった方が良い」とアドバイスされ、抜歯したE歯科医院を再受診した。E歯科医院の担当医から、折れたバーは骨の中にあり除去は非常に艱難であること、完全に除去できない場合は口腔外科を受診して再度除去することなどの説明を受けた。再受診した際の治療費はレントゲン代などすべての治療費を請求され支払ったが、本来支払うべき費用ではないと思う。費用の返還を要求したが受け入れてくれない。E歯科医院の先生はバーの破折を認めている。

親不知の抜歯中にバーが破折し、歯槽骨内に残ったという今回の事案は、E歯科医院の先生による医療事故の可能性が高いです。治療費も返還してもらえると思いますが、どうしても応じてくれない場合は法律的なアプローチが必要になるかも知れません。弁護士会の無料相談などを利用して、今後の対応を相談してみてください。
BP製剤について 【口腔外科】

書き込み:2017/07/11-17:25
半年くらい「ボノテオ」を飲んでいるので抜歯はできない、口腔外科を受診してくれと言われた。本当に抜歯はできないのか?(上顎 3本健全歯、2本抜歯、2本Cr、7本義歯)

BP製剤服用・常注の患者には歯槽骨を接触する外科処置には注意が必要となっていますが、はっきりした線引きがありません。いくつかの条件をクリアすれば抜歯は可能と説明。
BP製剤について 【口腔外科】

書き込み:2017/05/19-17:21
半年くらい「ボノテオ」を飲んでいるので抜歯はできない、口腔外科を受診してくれと言われた。本当に抜歯はできないのか?(上顎 3本健全歯、2本抜歯、2本Cr、7本義歯)

BP製剤服用・常注の患者には歯槽骨を接触する外科処置には注意が必要となっていますが、はっきりした線引きがありません。いくつかの条件をクリアすれば抜歯は可能と説明。
父親の抜歯について 【口腔外科】

書き込み:2017/03/16-17:17
70歳の父親は心疾患があるのだが、口腔外科で抜歯した方がいいのか、高齢者歯科で抜歯した方がいいのか?

全身管理の出来る、口腔外科の方がいいと思いますと伝えた。
過剰歯の抜歯に不安 【口腔外科】

書き込み:2017/01/27-10:25
小学4年生男子の息子について、上顎前歯部の過剰埋伏歯の抜歯を勧告され、病院口腔外科を紹介された。口腔外科では全身麻酔も提示されており不安。抜歯は必要なのか?
受け口で矯正治療を予定している。複数診療所で診断を受けたが、プロテクターで顎の成長を抑える・床装置で顎を拡大する等話がバラバラで迷っている。インターネットで検索したが、色々なことが書かれていて迷いが深まった。どうしたものか?

主治医の診断や勧告は根拠があってのことだと思いますので、抜歯について要否の判断は出来ません。矯正治療法については、ゴールは同じでもそこまでの道のりは様々ですので、どの治療がベストなのか?というのは難しい問題です。治療を始めるにあたり、特に本人のモチベーションの有無・高低は予後に大きく関わりますのでよく話し合って下さい。「やらされている感」でスタートした場合、治療を中断してしまうことも多いので。またインターネット検索は参考程度に留めてください。治療を理解するための予備知識は良いのですが、予備知識が先入観になってしまうと、主治医への信頼が揺らぎ、不信感に繋がる恐れもありますので