歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

娘が死にたいと言っている 【その他】

書き込み:2015/07/27-21:44
39歳の娘が死にたいと言っている。5年前に県内の病院で顎切手術を受けたが経過が悪く、2年前に別の病院で再度手術を受けた。事後噛み合わせが定まらず、常に舌を突っ張った状態になり、スプリントがなければ生活できない状態である。最近は歩行も困難になっている。
娘は再度顎を切らなければ治らないと信じており、命がけの手術であっても受けたいと言っているので、5年前に手術を受けた病院の先生に診てもらったところ、「別の所で再手術を受けた患者の診療は出来ない。スプリントは作り直してあげるが1回きりだ。」と言われた。手術を受けるまでには時間がかかるかもしれないので、スプリントが壊れたら大事である。スプリントを作ってくれる歯科医院を紹介してほしい。

一般的なスプリントであれば他院でも可能かもしれませんが、特殊な事情・症状に対して作製する場合は注意が必要です。安易に処置を受けた結果、現在の症状を悪化させる可能性もあります。歯科的な治療だけでなく、精神的な面もサポート可能な総合病院を受診されてはいかがですかと伝えました。