歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

治療した歯が痛み生活に支障をきたしている

書き込み:2021/05/24-15:24
1月に歯が欠けた→通院、レントゲン撮影では浅いと言われた。→実際は歯髄まで達したとのことで抜髄
→痛みが取れない→セカンドオピニオンでオーバー根充といわれ治療しているが痛みがとれず、長引くと言われた(現在はセカンドオピニオンの医院で治療中)
日常生活に支障をきたしている→前医から謝罪を含め返金してもらいたいがどうすればいいか?

1)訴訟を視野に入れるのであれば弁護士に相談する
2)もう一度前医と話をする(大学病院で状況を把握しておく(記録として)のも一案。セカンドオピニオン現在の主治医の協力を得る必要あり)