歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

治療費の内容が疑わしい 【治療費】

書き込み:2017/05/19-17:20
治療費の内容が疑わしいので、先週の歯科電話相談窓口で相談したところ、明細書を発行してもらい精査すると言われたので、発行してもらい内容を確認したところ過剰な請求をされていた。
担当医に言ったところ多かった分は返金すると言われたが、他の患者からも同様な請求をしていると思われ、かなり疑わしい。行政機関にも相談しようと思っているが、歯科医師会からも担当医にも不正をしないよう伝えて欲しい。

相談者は平成28年12月分についての差し戻し請求がでているかについて、自分で行政に問い合わせするということだったそうです。内容が不正請求ということでしたので、医療保険担当理事にもご相談したところ、下記のコメントをいただいた。
・差し戻し請求について、12月分についてはすでに審査が終わっていることから該当の先生がまだしていないようであればすぐに申し出るように伝えること。
・1月分については2月中旬くらいから審査が始まるはずなのでそれまでに申し出れば審査前に引き取れるということ
・相談者の言う「行政」というのがどこを指しているかわからないのでなんとも言えないが、基本的に差し戻し請求が出ているかどうかは行政は把握していないと思う。(その資料がどこまで行っているかによる?)

2月6日(月)に当該歯科医院の先生に連絡をしたところ2月4日(土)に相談者とすでに話合いの場を持ったそうです。
算定間違いについてはPCの設定を変えてあったことを忘れており、必要のない自動算定が入ってしまったためということでした。
この相談者を治療したのは副院長で入力がすでに終わっていたところ、間違って院長がこの患者のカルテ画面を再度開いてしまい自動算定がのってしまっていたとのことです。
治療内容は根治で、たった5分程度の診療時間で1,000円かかるのはおかしいということが発端のようです。
また、この歯科医院と相談者の間にトラブル等はお聞きしませんでしたが、やはり歯科助手・受付業務経験者で、旦那さんも病院事務の仕事ということでした。
2月2日(木)の段階では相談者は行政にも相談すると言っていたようですが、その後の2月4日(土)に先生と話合いしているので、この点については不明です。歯科医院としては返金することにはなったが、患者自身の気持ちとして本当に解決したのかは分からないとのことです。
間違って請求してしまっている月に関しては早めに差し戻し請求をしてもらうように歯科医院には伝えました。
今後、何か困ることがあれば相談いただくように伝えました。