歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

父親の受けている治療に疑問 【補綴】

書き込み:2017/07/11-17:28
①弟家族が通院している歯科医院に父親(86歳)が転院した。上下義歯が脱落しやすいので新製したが、2か月調整で通院しているのが一向に良くならない。
家では旧義歯を使用することが多い。通院時(送迎)は義妹(実弟妻)が付き添っており、主治医の説明など聞いている。治療費に関して666,000円を事前に銀行振り込みするよう言われたそうだが、私が反対して装着当日に現金で持参させた。装着時に支払うのが普通だと思うが、銀行振り込みはおかしくないか?
②初診時に保険証を持って行ったが、受付で「この保険証は使えない」と返されたそうで、市役所で確認したら使用可能との回答であった。
この旨、苦情を言うと謝罪があったらしい。対応が不自然であり信用できなかったのも銀行振り込みを拒否させた理由である。治療費に関しては全額返金を望みたい気持であるがどうか?

①義歯を新製した場合調整に時間や期間がかかることは珍しくありませんので、2か月という期間でおかしいと断じることは出来ません。
また、先生の指導・管理のもとで行うのであれば問題ありませんが、新製義歯の調整期間中に自己判断で旧義歯を使用していることにより、不適合を生む可能性もありますのでこの点注意が必要です。治療費の支払い方法に関しては、双方合意があれば現金・カード決済・銀行振り込み、一括全納・分割等何れも問題ありません。
②保険証の一件は不明です。謝罪があったとの事ですから事務的ミスだったものと推察され、他意は無いように感じます。
返金に関しては「当事者間の問題」というのが原則でしょう。あなたのご疑念やご心配、返金の希望がご本人の意思や希望と一致しており、あなたに代弁を依頼しているのですか?
→本人はあまり気にしていないようだが、私はおかしいと思っているので…。
ご家族であっても、意思表示が可能な本人の許諾なく医院に対して行動を起こすのは問題でしょう。返金要求など具体的な行動をおこす前に、ご本人の意思を確認して下さい。
また、お話の内容は相談者ご自身の経験・体験ではなく、義妹の伝聞とお父様の様子を見ての想像が多いように感じます。あなたが先生の説明を受けるのであれば、お父様の同意と先生の了解が必要でしょう。