歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

矯正受診時の契約書について 【矯正】

書き込み:2015/02/07-19:33
主訴で「首の痛み」について受診したところ、歯列不整、下顎前突が原因と言われ、23歳の息子が矯正するように言われた。契約書について聞きたい。
第1段階の治療費5万円は支払ったが、名目が治療費となっており確認したところ、治療費ではなく検査費用だと言い逃れ、第2段階62万円でその他支払うことが書かれているが、治療の内容として首周りの痛みに触れず、①咬合の改善、②反対咬合の改善などが書いてあり、治療が失敗した時の責任の取り方が書かれていない。これがこの業界の一般的な契約書なのか。

首の痛みで矯正をする患者さんは少ないので、審美的要素や咬合状態の改善を主訴とする人の方が多く、この書き方となっているものと思われます。また、失敗する前提で治療を開始する医療行為ではないので、失敗は書いていないものと考えますと伝えました。