歯科電話相談窓口に寄せられた相談・苦情

親不知抜歯中のバーの破折 【口腔外科】

書き込み:2018/09/12-18:13
昨年4月、E歯科医院で左下8番を抜歯した。12月に家の近くのF歯科医院でレントゲンを撮ってもらったら、先が折れたバーが残っていることが分かった。F歯科医院の先生に「これは前の先生の診療所に申し出て適切に対処してもらった方が良い」とアドバイスされ、抜歯したE歯科医院を再受診した。E歯科医院の担当医から、折れたバーは骨の中にあり除去は非常に艱難であること、完全に除去できない場合は口腔外科を受診して再度除去することなどの説明を受けた。再受診した際の治療費はレントゲン代などすべての治療費を請求され支払ったが、本来支払うべき費用ではないと思う。費用の返還を要求したが受け入れてくれない。E歯科医院の先生はバーの破折を認めている。

親不知の抜歯中にバーが破折し、歯槽骨内に残ったという今回の事案は、E歯科医院の先生による医療事故の可能性が高いです。治療費も返還してもらえると思いますが、どうしても応じてくれない場合は法律的なアプローチが必要になるかも知れません。弁護士会の無料相談などを利用して、今後の対応を相談してみてください。